«前の日記(2012-03-01(Thu)) 最新 次の日記(2012-03-04(Sun))» 編集

[email protected]



2012-03-03(Sat) [長年日記]

_ OS X で rb-fsevent のインストールに失敗するので pre-compiled 版に変更した

OS X 上 で rb-fseventをインストールしようとしたところ

Fetching: rb-fsevent-0.4.3.1.gem (100%)
Building native extensions.  This could take a while...
ERROR:  Error installing rb-fsevent:
        ERROR: Failed to build gem native extension.

        /Users/poppen/.rbenv/versions/1.9.3-p125/bin/ruby extconf.rb
creating Makefile
CFLAGS='-isysroot /usr/bin/SDKs/MacOSX10.7.sdk -mmacosx-version-min=10.7 -mdynamic-no-pic -std=gnu99 -Os -pipe -Wmissing-prototypes -Wreturn-type -Wmissing-braces -Wparentheses -Wswitch -Wunused-function -Wunused-label -Wunused-parameter -Wunused-variable -Wunused-value -Wuninitialized -Wunknown-pragmas -Wshadow -Wfour-char-constants -Wsign-compare -Wnewline-eof -Wconversion -Wshorten-64-to-32 -Wglobal-constructors -pedantic' /usr/bin/clang -isysroot /usr/bin/SDKs/MacOSX10.7.sdk -mmacosx-version-min=10.7 -mdynamic-no-pic -std=gnu99 -dead_strip -framework CoreServices -o '/Users/poppen/.rbenv/versions/1.9.3-p125/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/rb-fsevent0.4.3.1/bin/fsevent_watch' fsevent/fsevent_watch.c
fsevent/fsevent_watch.c:1:10: fatal error: 'stdio.h' file not found
#include <stdio.h>
        ^
1 error generated.
extconf.rb:59:in `<main>': Compilation of fsevent_watch failed (see README) (RuntimeError)

こんな感じのエラーを出して失敗してしまった。

CLI tools for Xcodeのせいかなー」などと思いつつググりまくったところ、githubのissuesに対処方法があった。

pre-compiled-version というものがあるそうな。

Gemfile の「gem 'rb-fsevent' 」あたりを

gem 'rb-fsevent',
  :git => 'git://github.com/ttilley/rb-fsevent.git',
  :branch => 'pre-compiled-gem-one-off',
  :require => false

と変更して対処完了。

Xcode をインストールしておけば、pre-compiled 版でなくても大丈夫らしいんだけど、CLI tools だけでもなんとかなってよかった。

Tags: ruby OSX

_ フレッツ光ネクストの「にねん割」を申し込んだ

NTTがauに対抗してはじめたらしい「にねん割」を申し込んだ。

名前の通り、2年縛りで月々735円を回線費用から割引きするというサービス。まんま携帯電話と同じサービスで、更新月以外に解約すると違約金が取られるところまで一緒。

個人的には期間の縛りは好きじゃないんだけど、自宅が地デジの難視聴地域という関係で、フレッツテレビを(仕方なく)使っているので「まぁ、2年以上は使うだろうなー」ということで申し込んでみた。やっぱり年間8,820円の割引は大きい。他にポイントも付くし。

申し込み後、確認の電話がかかってきたのだが、プロバイダから回線費用も込みで一括請求されている件はNTTからの一括請求に変更になるとのこと。ここはちょっと心配していたのでよかった。

しかし、「にねん割」、あんまりNTTは宣伝していない気がするんだけど、やっぱり、やりたくないのかな。知らない人も多そう。

あ、ちなみに戸建てのみ。マンションタイプの人はダメぽいです。

Tags: 日常

_ 『猫は忘れない』(東直己)

猫は忘れない (ハヤカワ・ミステリワールド)(東 直己)

震災が起き、原発事故が起きと、この1年、日本は大変だったが、〈俺〉はススキノで元気にしているようだ。東直己の代表作、ススキノ探偵シリーズの第12作。

知り合いのスナックのママ、ミーナに旅行中の飼い猫ナナの世話を頼まれた〈俺〉は、餌やりに訪れたマンションでミーナの刺殺体を発見することになる。行き掛かり上、ナナを引き取ることになった〈俺〉は、心配する恋人、華の目をかわしながら、犯人探しをすることに──というのが冒頭のあらすじ。

ミーナの素性調査から徐々に思わぬ方向に転がりはじめるストーリー展開は、ぐいぐい読み手を引っ張り、ベテランの円熟味を感じさせる。高田をはじめとする東ワールドのキャラクタたちも次々に登場し、いいつものファンサービスも健在だ。

難をいえば、真相がいささか唐突すぎる気もするのだが、まぁ、それほど気にならないレベル。

独立して読めるので、映画からシリーズに入った人がいきなり本書を読むというのもアリではないかと思う(いや、実は映画は未見なのだがw)。

次巻からまた新たなキャラクタが加わることになりそうだ。

Tags: 書評