«前の日記(2011-05-02(Mon)) 最新 次の日記(2011-05-04(Wed))» 編集

[email protected]



2011-05-03(Tue) 憲法記念日 [長年日記]

_ 19世紀末のヴィクトリア朝ロンドンを舞台にした時間SF『時の地図』を読んだ

時の地図 上 (ハヤカワ文庫 NV ハ 30-1)(フェリクス J.パルマ/宮崎 真紀) 時の地図 下 (ハヤカワ文庫 NV ハ 30-2)(フェリクス J.パルマ/宮崎 真紀)

去年の末くらいから、SF読みの人の間では「海外SFでは今年のベスト級」という声があった19世紀末のヴィクトリア朝ロンドンを舞台にした時間SFを読了。

冒頭から、地の文に作者の独白が入るという、小説ではある意味、掟破りなテクニックが使われているのだが、ホントにどうでもいい内容である上に、やたらと長く、読むペースの邪魔になること甚だしい。「うーん、これはハズレかも」と思っていたら、第1部の後半くらいからどんどん面白くなってきて、一気に読んでしまった。

富豪の息子アンドリューは、恋人だった娼婦を切り裂きジャックに惨殺されて以来、失意の底の日々を送っていた。そんなアンドリューを見兼ねて、いとこのチャールズは、ある場所へ彼を連れて行く。そこは西暦2000年へのタイムトラベルを謳うマリー時間旅行社だった。過去へ遡り、切り裂きジャックの魔の手から恋人を救おうというのだ。

そんな二人に旅行社の主宰ギリアムは、タイムトラベルの驚くべき真相を告げ、協力できない旨を告げる。代わりにギリアムがアンドリューたちに紹介したのが、かの『タイムマシン』の作者、H・G・ウェルズだった──というのが第1部。ギリアムが語る冒険譚あたりからぐいぐいを読み手を引きつけ、第1部のラストには「おっ」と読み手を驚かせるあたりがうまい。

第2部では、2000年に自動人形の戦争を人類側の勝利に導いた英雄シャクルトン将軍に恋したクレアを描き、そして第3部では、あの人物を主人公としたストーリーが展開される。ちなみに、第2部のターミネーター・ネタでは思わずニヤリとさせられましたw

H・G・ウェルズの生い立ち、ウェルズが作家を志すことになったエレファントマンとの面会、切り裂きジャックの正体、アンドリューの父親が富豪となった秘密の理由など、虚実入り交じったエピソードも巧みに織り込みつつ、読者をSFと非SFの間でぐらぐらさせる手腕は見事。『タイムマシン』くらいは読んでいないと辛いだろうが、それさえクリアしていれば、SFファンじゃない人にもオススメできる一作だ。

まぁ、今は『タイムマシン』は無料で読めるし、未読の人は基礎教養として読んでおいてもいいんじゃないでしょうか。

タイムマシン (角川文庫)
H.G. ウェルズ/Herbert George Wells/石川 年
角川書店
¥ 500

Tags: SF 書評

_ テレビの録画環境をしたことと、DiMORAについて

フレッツテレビを入れて画像もきれいになったので、ほったらかしだった録画環境を整備した。

ONUからテレビが設置されている居間まで距離があるので、無線イーサネットコンバータを買って、テレビ・HDDレコーダ・PS3*1をLANに接続することにした。

BUFFALO LAN端子用無線子機 メディアコンバータ WLI-TX4-G

バッファロー
¥ 4,141

自宅のWiFiは11nなので、どうしようかなーと迷ったけど、テレビやHDDレコーダなんて速度いらんだろってことで、安かったこれを購入。掌サイズだけど、LANポートが4つあるので、なかなか良い。

自宅のHDDレコーダはDIGA DMR-XW120で、出先から操作するにはDiMORAというサイト経由になるということなので設定。つーか、このHDDレコーダ買って、3年くらい経つけど、DiMORAって初めて知ったよ!

DiMORAを使うと、録画予約やHDD管理などがネット経由で出来るようになる。スマートフォンにも対応したそうなので便利。

反面、仕組みがオープンじゃないので怖い感じがするなーと思ってググってみたところ、やぬすさんとこのエントリが見つかった。

Dimora - KBDAHOLIC - やぬすさんとこ

やっぱり、UPnPなのね。

やぬすさんと同じく、目の前にあるのに、なんでもインターネット経由っていうのには違和感を感じないでもないけど、前に使っていた東芝のHDDレコーダは「こんなもん打てるか!」ってくらいメンドくさいコマンドメールを打たないといけなかった覚えがあるので、まぁ、それに比べると段違いに利便性は高いのは事実。せっかくなので活用させてもらおうと思う。

Tags: 日常

*1 全然、稼動してないけど。

_ GW3日目

飛び石なので連休っていうかどうか分からないけど、GW3日目。

友人がゴールデンレトリーバーを連れて遊びに来たり。フレッツテレビ導入で不要になった配線を撤去したり。

雨が降ってきたので農作業はちょっとしか出来なかった。

しかし、今年は筍が遅い。この時期になって、やっと出てきた。

Tags: 日常