«前の日記(2009-06-21(Sun)) 最新 次の日記(2009-06-27(Sat))» 編集

[email protected]



2009-06-23(Tue) [長年日記]

_ Amazon API認証のPROXYをGoogle App Engine Oilで書いたよ

たださんのamazon-auth-proxy(via Amazon API認証のPROXYを書いたよ(AmazonのAPI認証導入はOSSに対する挑戦だよなぁ(4)) - ただのにっき(2009-06-19))を、Pythonの習作としてGoogle App Engine Oilで書いてみました。 http://gae-aap.appspot.com/で動かしています。Open Proxyなのでご自由にお試しください。

コードはGitHubに上げました。fork、patch等、大歓迎です。

http://github.com/poppen/gaeo-amazon-auth-proxy/tree/master

Amazon Product Advertising APIのコードは無題メモランダム: Amazon Product Advertising APIの署名認証をPythonでやってみるから流用させていただきました。

Python初心者なので、中身はあれですが、徐々にキレイにしていきたい所存です。

READMEを書きましたので、詳しくはそちらをどうぞ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ 風柳 (2009-07-04(Sat) 01:57)

私も昨日GAE上でプロキシ作成し……<br>http://furyu.tea-nifty.com/annex/2009/07/amazonproduct-a.html<br>本日、こちらの記事に気がつきました。もっとよく探しておけばよかったです(苦笑)。<br>ところで、現在http://gae-aap.appspot.com/の方がうまく動いていない(パラメータ指定してコールすると403がでる)ようなんですが……私の使い方がまずいのかな?<br><br>あと、<br>http://d.hatena.ne.jp/furyu-tei/20090703/paproxy<br>にも書いているのですが、当方で作成中、<br>・urllib.quote()に引数safe='~'を付けた方がよい(あと、Signatureのエンコード時もquote_plusではなくquoteの方がよさそう)。<br>・クエリにStyle=が含まれるとき(XSLT指定時)はエンドポイントをxml-*.amznxslt.com(*はLocale)にしないとうまくいかない。<br>ということに気がつきました。ご参考まで。

_ poppen (2009-07-05(Sun) 22:04)

風柳さん<br>ツッコミありがとうございます。またお返事が遅くなりまして申し訳ありません。<br><br>ご指摘いただいた403が返される件は、我ながらびっくりするようなバグでした。修正させていただきましたので現在は動作することと思います。 http://github.com/poppen/gaeo-amazon-auth-proxy/commit/d237e5dcbefd5354ca0424355e21fb68b84c464d<br><br>アドバイスにつきましては、適用させていただきたいと思います。Python初心者なのもので大変助かります。<br><br>またよろしくお願いいたします。