«前の日記(2009-05-31(Sun)) 最新 次の日記(2009-06-04(Thu))» 編集

[email protected]



2009-06-01(Mon) [長年日記]

_ 悪役が大活躍の〈翼のない少年アズの冒険〉第2弾── 海賊船ベヘモスの襲撃 翼のない少年アズの冒険2 (創元推理文庫)(ジェイ・エイモリー/圷 香織)

東京創元社様より本が好き!経由で献本御礼。

大異変後、人間が地表から数キロの柱の上に立てられた空中都市群スカイシティで暮らす翼を持つ〈エアボーン〉と地上に暮らす〈グラウンドリング〉へと分かれた世界を舞台に、翼を持たないエアボーンの少年、アズが活躍するジュブナイルSFシリーズ第2弾が本書。

アズの活躍により二つの世界の衝突が回避されてから1年。 お互いの存在を知った両者の間では協定が結ばれ、地上からスカイシティに送られる資源は、以前のような貢ぎ物ではなく、商取引の対象として扱われていた。 新たな信頼関係が築かれたかのように思えたが、エアボーンの間ではこれまで無償で手に入っていた資源に代金を支払うことに対する不満が広がり、その結果として、エアボーン至上運動〈フェザー・ファースト!〉が燃え上がりはじめていた。 そんな中、エアボーンの過激な集団が存在しないはずの飛行船ベヘモスを駆り、地上の油田採掘施設に海賊行為を働くという事件が起きる。 事態を重く見たスカイシティの行政府シルバーサンクタムは、アズに飛行船セルリアンによるベヘモス追撃命令を下す。 一方、アズのグラウンドリングの恋人キャシーのグラブダラー一家でも新たな事件が起きていた。 長男を亡くして以来、無気力だった父親デンが失踪してしまったのだ。 残されたキャシーたち兄妹はマークコマー〈バーサ〉で父親を追いかけるが──。

いやー、これは面白かった。 前巻『スカイシティの秘密』

その理由のひとつがストーリーがあまりに平坦であること。

全体的な雰囲気は悪くはないのだが、盛り上がる場がほとんど見られず、だらだらと続いているような印象を受ける。

それなりに魅力的な主人公たちに対する悪役がキャラ立ちしていない点もその印象を強めている。

[スカイシティの秘密—翼のない少年アズの冒険 (創元推理文庫 F エ 5-1)(ジェイ・エイモリー) - [email protected](2008-06-26)より引用]

とかなり酷評してしまったが、続篇である本作はぐっと良くなっている。

海賊を追うアズと父親を探すキャシーという二つの並行して走るストーリーが徐々に収斂していくのだが、どちらも息も吐かせぬローラーコースターばりの山場ばかり。 前作から引き続いて登場するミスター・モーダドサンや新婚ほやほやのアズの兄ガブリエルとオーロラ夫妻、グラウンドリングのコリンといったキャラクラー達もうまくストーリーに絡んできて読み応え充分だ。

本作で強調しておきたいのが、悪役もキャラ立ちしていること。 黒いレザースーツに身を包み、麻薬の力を借りて*1シルバーサンクタムのエージェントであるミスター・モーダドサンを圧倒するほどの格闘能力を見せる女海賊ナオウタ、自分を差し置いてセルリアン船長になったアズに憎しみを抱く副官ワリムサン、言葉巧みに相手を丸めこむ話術とナイフ技に長けた助祭ハードスクリーなど、なんとも悪の魅力に溢れた面々が揃っている。

面白いのが、海賊行為を働くのがエアボーンであるということだ。 従来、搾取する側と搾取される側の構図があれば、海賊なり盗賊なりの行為を働くのはそれまで搾取される側というのが通例だった。 しかし、本作ではそれまでユートピアともいえるスカイシティで不自由なく暮らしていたエアボーンが地上を襲うのである。

ユートピアに住む人々 == ひ弱

というステレオタイプを崩していて、著者の先の読める物語にはしないという意気込みを感じられる。

ジュブナイルSFらしく大団円で幕を閉じる本書だが、ラストではあっといわせる強烈な引きが用意されている。 次巻の邦訳出版がとても楽しみなシリーズだ。

『移動都市』が面白く読めた人であれば楽しめること請け合い。 オススメです。



海賊船ベヘモスの襲撃

Amazonで購入
書評/SF&ファンタジー

*1 「オーバードーズ」なんで言葉、最近の少年少女は分かるんでしょうか?

_ 定額給付金の使い道=RubyKaigi2009に決まってるじゃん!

定時退勤しようと思ってところ、んやかんやの用事が入って、ずるずると仕事をしていたら、wassrのTLで、すっかり忘れていたRubyKaigi2009のチケット販売が19時から始まるというので、これもなにかの縁ということで購入。

@hsbtさんにも誘われていたし。 アイマスのコラボしようってね!(Rubyと関係ない)

懇親会のチケットも買ったので、計11,000円(本編:6,000円、懇親会:5,000円)の出費。 残金1,000円あるけど、これで定額給付金が飛びました。イェイ。

あとはPSPとアイマスか……(マテ