«前の日記(2008-04-03(Thu)) 最新 次の日記(2008-04-06(Sun))» 編集

[email protected]



2008-04-05(Sat) [長年日記]

_ 円城塔にしては読みやすい短篇集── オブ・ザ・ベースボール(円城 塔)

円城塔の短篇集。円城塔にしては読みやすいな、という感じの一冊。

本書に収められているのは、下記の2篇。

  • 「オブ・ザ・ベースボール」
  • 「つぎの著者につづく」

「オブ・ザ・ベースボール」は、1年に1度くらいの頻度で空から人が降ってくる町のレスキュー・チームの話。 レスキューといっても、隊員の装備はユニフォームにバットのみで、方法も落下してきた人を天に打ち返すっていうんだから、まったく人命救助になっていないのがおかしい。

本作は芥川賞候補作になったということだが、『Self-Reference ENGINE』あたりと比較すると、断然、読みやすいのが勝因か(受賞していないので「勝因」もなにもあったもんじゃないが)。

「つぎの著者につづく」は、正直なにが面白いのか分からんかった。まぁ、オレの場合、元ネタ(?)であるラファティの「つぎの岩につづく」もどこが面白いのか分からんかったしなー。

しかし、この薄さで1200円(税込)はちょっと高いよな。文庫にすれば、500円くらいなんじゃね?

_ Firefox 3 Beta5でvimperator 0.6preを使ってみた

otsuneさんのFirefox 3.0b5とvimperator0.6とAutoPagerizeとLDRizeとMinibufferとldr_cooperation.jsを組み合わせると快適過ぎる - otsune's SnakeOil - subtechを参考にして設定。

_vimperatorrcも/dotfiles/vimperator/otsune-vimperatorrc - CodeRepos::Share - Tracからパクらせて頂いた。

あと、キーバインドの変更に窓使いの憂鬱を使っているので、vimperatorとかちあうキーバインディングを以下のように設定して外した(まだ未整理)。

# For Vimperator
window Firefox /firefox\.exe/ : EmacsEdit
 key C-F = &Default # page up
 key C-U = &Default # skip up
 key C-D = &Default # skip down
 key C-B = &Default # page down
 Key C-O = &Default # history back
 key C-Q = &Default # pass through
 key C-P = &Default # page up
 key C-N = &Default # page down

現状、以下のような問題があるけれど、おおむね快適に使えている。

  • クイックヒントのヒントテキストがなぜか数字。たぶん、どこかの設定で直るはずなので、あとで調べる。
    • 0.6preからは数字ヒントテキストになったらしい。アルファベット・ヒントテキストにしたい場合はchar-hints.jsを入れればいいらしいが、数字の方が便利そげ(2008/4/6追記)。
  • Gmailでは、autoIgnoreKey.jsを使ってvimperatorを無効にしているのだが、メールのリンクを開くと、vimperatorが有効になってしまう。仕方がないので、その度に、C-qでvimperatorを無効にしている。
  • It's All Textのホットキーのキーバインディングに悩み中。

2008/4/6追記

窓使いの憂鬱の設定をちょっと整理した。