«前の日記(2006-10-22(Sun)) 最新 次の日記(2006-10-25(Wed))» 編集

[email protected]



2006-10-23(Mon) [長年日記]

_ ソフトバンク「携帯」ホームアンテナ無償配布

WILLCOMもホームアンテナ、無償にしてくれないかな。

_ ジョジョの奇妙な育毛

ハゲは、ハゲにひかれ合う!

に笑顔。

Tags: ネタ

_ SFマガジン 2006/7号と2006/8号の感想

先々週に読み終えていたのだが、感想を書くの忘れてた。

とりあえず記憶に残っているものだけ列挙。

  • アダム=トロイ・カストロ&ジェリイ・オルション『ワイオミング生まれの宇宙飛行士』:ネットで読んだ感想では、概して高評価だった記憶があるけれど、個人的には「まぁまぁかな」くらいの面白さ。傑作と言えるレベルではないと思う。
  • サラ・ゼッテル『暗黒のなかの見知らぬ他人』:全然面白くない。
  • 小林泰三『頭上の大地、眼下の星海』:『天獄と地国』の続編ということで期待していたけれども期待外れの出来。全然話が進まないんだもん。イトカワが空賊の飛び地になっているというのは、ちと面白かった。
  • 石黒達昌『この世の終わりは一体どのような形になるのだろうか?』:SFマガジンに掲載する意味が分からん。

うは。我ながら、すげぇ辛口の評価だな。

S-Fマガジン 2006年 07月号 [雑誌]

S-Fマガジン 2006年 08月号 [雑誌]